インディクト
名詞

ピチカート

ピチカート

いいああお
ピッツィカート は、ヴァイオリン属などの本来は弓でひく弦楽器(擦弦楽器)の弦を指ではじくことによって音を出す演奏技法である。日本語の片仮名表記は古くからピチカートが用いられたが、より元の言語の発音に近い表記にした場合は「ピッツィカート」となり、現在は後者も使われている。 (出典: ピチカート - Wikipedia)
追加ワード数
07/23
200個のワードが追加されました。
07/22
299個のワードが追加されました。
07/21
164個のワードが追加されました。
07/20
200個のワードが追加されました。
07/19
421個のワードが追加されました。
お知らせ
2024/05/24 20:19
文章解析の結果の取得方法を変更しました。
2024/05/23 16:38
品詞の種類を追加しました
2024/05/22 10:00
検索中の表示を更新しました
2024/05/22 00:00
サイトの公開を開始しました