インディクト
名詞

ファンシーラット

ファンシーラット

あんいいあっお
ファンシーラット とは家畜化されたドブネズミであり、クマネズミ属のペットの中では最も一般的な種類である。「ファンシーラット」という名称は動物愛好 または英語の動詞fancyに由来する。日本人の多くが感じるネズミのイメージとは異なり、多彩な柄や色、表情やしぐさには感情や愛嬌がある。メスは毛並みや手触りは柔らかく、臭いも少ない。オスは毛種にもよるが毛は硬めであり、臭いは強い。 (出典: ファンシーラット - Wikipedia)
  • 同韻ワード
  • 同じ韻のワードがありません
  • 名詞の同韻ワード
  • 同じ韻の名詞のワードがありません
追加ワード数
07/21
21個のワードが追加されました。
07/20
200個のワードが追加されました。
07/19
421個のワードが追加されました。
07/18
316個のワードが追加されました。
07/17
313個のワードが追加されました。
お知らせ
2024/05/24 20:19
文章解析の結果の取得方法を変更しました。
2024/05/23 16:38
品詞の種類を追加しました
2024/05/22 10:00
検索中の表示を更新しました
2024/05/22 00:00
サイトの公開を開始しました