インディクト
名詞

阿弥陀如来

アミダニョライ

あいあおあい
阿弥陀如来(あみだにょらい)は、大乗仏教における信仰対象である如来の一尊。浄土教系の仏教では、「南無阿弥陀仏」という称名念仏により浄土に往生できるという阿弥陀信仰を説く。西方にある極楽浄土という仏国土(浄土)の教主とされる(東方は薬師如来)。五智如来においては、西方に位置する観自在王如来と同一視するが、真言宗では阿弥陀が法蔵菩薩であったときに師事した仏として、別尊とする。 (出典: 阿弥陀如来 - Wikipedia)
追加ワード数
07/24
340個のワードが追加されました。
07/23
328個のワードが追加されました。
07/22
299個のワードが追加されました。
07/21
164個のワードが追加されました。
07/20
200個のワードが追加されました。
お知らせ
2024/05/24 20:19
文章解析の結果の取得方法を変更しました。
2024/05/23 16:38
品詞の種類を追加しました
2024/05/22 10:00
検索中の表示を更新しました
2024/05/22 00:00
サイトの公開を開始しました