インディクト
名詞

霧雨

キリサメ

いいあえ
霧雨(きりさめ、きりあめ)は、霧のような細かい雨のこと。気象観測では、雨滴の直径が0.5 ミリメートル(mm)未満の雨と定義されている。文学など、色々なシチュエーションで使われている。 (出典: 霧雨 - Wikipedia)
追加ワード数
07/17
19個のワードが追加されました。
07/16
336個のワードが追加されました。
07/15
171個のワードが追加されました。
07/14
127個のワードが追加されました。
07/13
229個のワードが追加されました。
お知らせ
2024/05/24 20:19
文章解析の結果の取得方法を変更しました。
2024/05/23 16:38
品詞の種類を追加しました
2024/05/22 10:00
検索中の表示を更新しました
2024/05/22 00:00
サイトの公開を開始しました